育毛剤の変化を追いかけていくこと

育毛剤がホントに効くかどうかをチェックするのは楽しい事でもあります。これまで私が考えていた常識の範囲を良い意味で裏切ってくれるのではないかと期待しているのです。
育毛剤は使った人の頭皮に合うかどうかによって効果の違いが出てきます。なので、ネットのレビューなどを鵜呑みにするのではなく、正しく育毛剤を使い続けて自分の頭皮に変化が出るかどうかを随時チェックするようにしています。
この変化がはっきりと分かる育毛剤が私のベストだと思うのです。

育毛剤がなくなりそうになったら考えること

育毛剤を使っていてその育毛剤がなくなりそうになったら、なるべくすぐに次の育毛剤を入手すべきです。
育毛剤のストックを常備しているならば慌てる必要はありません。ただ、そのストックを切らしている場合は、即座に入手すべきです。せっかく調子良く育毛剤を使用していたとしても、育毛剤を切らしてその流れが止まってしまえば、そこでやめてしまうかもしれません。もしもそのとき効果が出かかっていたら、それはとてももったいないことです。
育毛剤に対して疑心暗鬼になっていたら継続をするかどうか1度考え込むのはしかたありませんが、そうでない場合は積極的に育毛剤の継続についてきちんと行動していかなければならないのです。ですので、育毛剤を使っているときは次の育毛剤について常に意識を向けるべきです。

数ヶ月前にパルス療法をやりました

数ヶ月前にパルス療法をやりました。
現在はネオーラル、プレドニン、副作用対策としてガスター(胃薬)、アクトネル(骨の代謝を改善する薬)を服用しています。
15年全脱でしたが、今は頭の8~9割は黒い毛が復活しています。
体の他の部分も少しずつ生えてきてます。
残りは小さな円脱数個だけど、これがなかなか生えにくいみたい。
今までSADBE、フロジン液、デルモベート、鍼、漢方等、脱毛症の治療は色々やってきましたが残念ながら効果がなかったので副作用覚悟の治療で改善が見られたのは嬉しい限りです。